自律神経失調症の治療には天然成分のサプリがおすすめ

ウーマン

健康を増進する効果

栄養補助食品

フコイダンは海藻のねばねばした部位に含まれている成分です。その効果は健康増進効果です。具体的には胃を守る効果、免疫機能の向上、肝機能の向上などがあります。現在研究が進んでいてさまざまな効果があることがわかっています。

Read More..

健康食品を解説します

女の人

健康食品は健康的な栄養補給に役立つ一方で、配合している原料次第で特定の目的に利用する効果もあります。マカに含まれている成分は、精力増強を中心にして健康を総合的に改善することに役立ちます。天然素材なので、安全性の高さが人気です。

Read More..

幅広い効能が期待できる

レディの腹部

様々な種類の乳酸菌が配合されているサプリが登場しており、いろいろな効果を得ることができます。新しく開発されている乳酸菌サプリは、コレステロール値を下げれるものや内臓脂肪が付きにくくなるものなどがあり、新商品が続々と開発されていて人気があります。

Read More..

RECOMMEND

  • 自律神経失調症の治し方のすべて

    自分じゃ症状を改善することができないと考えていませんか?自律神経失調症の治療方法が知りたいと思うならこちら!

天然ハーブの抗うつ作用

婦人

ストレス解消が大切

自律神経失調症は精神的なストレスが原因で、体にさまざまな不調が起きる症状です。病院では抗うつ薬や抗不安薬などを用いて治療しますが、こうした薬には副作用もあるため、安易に使用することは勧められません。自律神経失調症の治療には、生活習慣を改善しストレスを解消することが大切です。しっかりした睡眠や休養を取り、バランスの取れた食事をすることも欠かせません。治療薬ではありませんが、自律神経失調症を緩和するサプリメントも多くの種類が発売されています。日頃の生活習慣を改善するには、不足しがちな栄養素をサプリで補給するのも効果的です。なかでもセントジョーンズワートが配合されたサプリは、精神をリラックスさせるのが特徴です。

セロトニンの増加を促す

セントジョーンズワートは天然ハーブの一種で、抗うつ作用があるとされ、欧米では古くから研究が進められてきました。ドイツでは医薬品として扱われており、自律神経失調症の治療に用いられることもあります。その有効成分はヒペリシンとハイパーフォリンで、脳内物質セロトニンを増加させると考えられています。セロトニンは気分を安定させる作用があり、ストレスを抑えるのに効果的です。多くの実験で効果が確認されているセントジョーンズワートですが、天然成分なので体に優しく、抗うつ薬に比べると遥かに副作用が少ないため人気があります。ハーブティーの形でも摂取できますが、濃縮されたサプリのほうが大きな効果を期待できるでしょう。